楽天カードのメリット・デメリット

私が思う楽天カードが年会費無料なのに優れている2つのメリット

 

 

 

 

私は楽天カードには年会費無料のカードの割に
とても優れている点が2つあると思います。

 

次の2つです

 

 

  • ポイント還元率が1%と高いこと
  •  

  • 海外旅行保険が充実していること

 

 

この2つは無料のカードの中でも
かなり優れた部分だと思っています。

 

 

この2つがどれくらい優れていることなのか
他のカードとも比較しながら解説したいと思います。

 

 

 

 

 

楽天カードのポイント還元率1%は無料カードの中では最高峰

 

通常無料のクレジットカードとなると
ポイント還元率は0.5%程度が一般的です。

 

ポイント還元率が1%を超えるカードは
無料のカードの中では高い方と言えます。

 

 

カード名

ポイント還元率

楽天カード

1.0%

イオンカード

0.5%

ファミマTカード

0.5%

リクルートカード

1.2%

SoftBankカード

1.0%

JMBローソンPontaカード

0.5%

 

 

 

一部楽天カードよりも
ポイント還元率が高いカードもありますが、
大体は楽天カードの方が高いのがわかります。

 

 

 

 

 

保険も無料のカードの中では充実

 

そもそも無料のクレジットカードの場合、
保険自体が付いていなかったり、付いていても
そこまで大きな補償ではないのが一般的かと思います。

 

 

そんな中、楽天カードには
海外旅行保険が付帯しています。

 

 

 

 

 

 

では他の無料のカードと比較してみましょう

 

 

カード名

保険内容

楽天カード

海外旅行保険:2,000万円

イオンカード

ショッピング保険:50万円

カード紛失・盗難保険

ファミマTカード

JMBローソンPontaカード

追加料金300円で選べる保険

リクルートカード

海外旅行保険:2,000万円

国内旅行保険:1,000万円

ショッピング保険:200万円

SoftBankカード

ケータイ安心補償

 

 

 

旅行保険が付いているカードは限られています。
その中の一つが楽天カードとなっています。

 

他のカードと比較してもお得なカードだと
わかるかと思います。

 

 

 

 

 

というわけで

 

  • ポイント還元率
  • 海外旅行保険

 

の2つについて解説しましたが、
この2つについては充実しているのがわかったかと思います。

 

 

これら2つについてメリットを感じる方であれば
楽天カードはオススメできるカードかと思います。

 

 

メリットがわかったところでこちらの記事もどうぞ。

 

 

⇒ 楽天カードを使った人の生の口コミ

 

 

 

 

TOPページに戻る

 

 

【楽天カード公式】