楽天カードのメリット・デメリット

楽天カードの賢い使い方I|年金支払いでダブルのお得

 

 

 

意外と知られていないのかな?
クレジットカードで年金の支払いも可能です。

 

 

せっかくならポイントも貯めたいということで
楽天カードで支払った場合どれくらいお得なのかを
考えてみます(・ω・)ノ

 

 

 

平成25年度の国民年金保険料を参考にしますと
国民年金保険料は年間で180,480円。

 

この金額に対しクレジットカードやまとめ払いが
どれくらいお得になるのかを比較します。

 

 

 

こちらが比較した表です。

 

 

1ヶ月分ずつ支払い

6ヶ月分ずつ支払い

12ヶ月分一括支払い

前納

現金納付

179,020円

(-1,460円)

177,280円

(-3,200円)

口座振替

179,880円

(-600円)

178,420円

(-2,060円)

176,700円

(-3,780円)

クレジット

180,480円

(割引なし)

179,020円

(-1,460円)

177,280円

(-3,200円)

 

 

まずわかるのが1ヶ月分ずつ支払うよりも
一括で支払った方がお得ということ。

 

 

 

じゃあ一括支払いで比較した場合どれがお得か?

 

 

12ヶ月一括支払い

口座振替

176,700円

(-3,780円)

クレジット

177,280円

(-3,200円)

 

 

あれ?クレジットカードの方がお得じゃないの?

 

と思われた方もいるのでは?

 

 

そうです。
割引額だけでみると確かに口座振替の方がお得です!

 

 

でもここでポイントになってくるのがクレジットカードの還元率!

 

楽天カードなら年金支払いでも1%のポイント還元なので
なんと1,770ポイントも付与されます!

 

 

 

ということでもう一度比較すると

 

 

12ヶ月分一括支払い

口座振替

176,700円

(-3,780円)

クレジット

175,510円

(-4,970円)

 

 

こうやって一括支払いによる割引とポイント還元の
ダブルのお得を使うことによってと口座振替よりも
1,000円以上お得になる計算です。

 

 

もちろん一括払いというのは負担が大きいんですが、
余裕のある方は試してみてもいいかと思います(^^)v

 

 

 

「楽天カードの賢い使い方J…ENEOSでリッター3円引き以上の価値?」へ

 

 

TOPページに戻る

 

 

【楽天カード公式】