楽天カードのメリット・デメリット

楽天カードのデメリットB|支払い方法の指定がないとリボ払いに!

 

楽天カードのデメリット3つ目!

 

申込み時に支払い方法を指定しないと
初期設定はリボ払いになります!(@_@;)

 

 

 

リボ払いってそもそも何?

 

毎月の支払い額を指定して、支払い額を超えた分の
支払いは来月以降に繰り越すというものです。

 

例えば支払い額を10,000円と指定して、
今月は30,000円利用した場合、

 

その月の支払額は10,000円で、
残りの20,000円は来月以降の支払いとなります。

 

 

「毎月無理なく返済!」

 

 

とか言って、リボ払いはさもいいですよ〜
みたいな事をよく言っていますが、

 

結局これって分割の高い金利を
取られるだけなんですよね…(T_T)

 

正直、消費者にとってはデメリットでしかない
気がするんですが…

 

 

 

ここを注意すれば大丈夫!

 

でも、ご安心を!!

 

楽天カードは初期設定が強制的にリボ払いではなく、
一括払いも選択することが出来ます。

 

カード申し込み時にリボ払いの項目がありますので、
この部分で「リボ払いを申し込まない」にチェックを入れましょう!

 

ここをちゃんと読まないでそのまま申し込むと
リボ払いになってしまうので気を付けて下さいね…^^;

 

 

 

 

では最後にもう一度、楽天カードのリボ払いについてまとめです。

 

楽天カード申し込み時に支払方法を指定しないとリボ払いになる

リボ払いにしたくない場合、申し込み時にきちんと一括払いを選択する

 

 

 

 

 

「楽天カードのデメリットC…期間限定ポイントが多い」へ

 

 

TOPページに戻る

 

 

【楽天カード公式】